機能回復受術券に関して

豊島区には、「健康の回復と向上を目的として、鍼、灸、マッサージ等の機能回復術を、区の指定する治療院で受けられる」という独自の福祉制度があります。
当院は機能回復受術券取り扱い指定治療院です。
対象者の方はぜひ当院でこの制度をご活用ください。

交付対象者(豊島区民であること)

身体障害者手帳の4級以上の肢体不自由者
難病患者福祉手当受給者(詳細はコチラ)又は区指定の難病を有する者
戦傷病者手帳第3項症以上の肢体不自由者

受術券交付枚数:毎年6枚交付されます

有効期間は3月末です。そのため多くの方が3月にご利用されます。混雑時は受けられない場合もございますので、2ヶ月に1度など計画的にご利用ください。
豊島区では機能回復受術券の利用率を算出し、次期も制度の継続をするかどうか検討しています。制度の存続のためにも残さずにご利用ください。

機能回復受術券のご利用方法

この券は豊島区鍼灸師会、按摩マッサージ指圧師会、指圧師会などの団体に加盟している施術所でのみご利用可能です。
鍼灸・按摩マッサージ指圧は自由診療なので各施術所で治療費が異なります。あらかじめメールや電話でお確かめください。
当院では以下の施術時間および料金で対応させていただいております。
 

指圧の場合

1枚ご利用の場合…施術時間25分(自己負担は必要ありません)
2枚ご利用の場合…施術時間25分(自己負担は必要ありません)

鍼灸の場合

1枚ご利用の場合…施術時間25分(自己負担は道具代として1,080円)
2枚ご利用の場合…施術時間50分(自己負担は道具代として1,080円)

ご利用上の注意

当院の予診表には、交付対象となる疾患名(リウマチ、潰瘍性大腸炎等)をご記入ください。

当院へはエレベーターをご利用ください。車椅子で来院されるされた場合、1Fまでお迎えに行くことが可能です。1Fエレベーターホールから電話でで「今到着しました」と伝えてください。
真下ビルエレベーター

ご利用者の声

[H.N様]
他区から引越してきました。区役所で難病(潰瘍性大腸炎)をわずらっていることを伝えると、豊島区在住者に配布されるマッサージ券を紹介していただきました。
ストレスが原因とも言われていますので、マッサージしていただくと楽になります。
 
[T.K様]
人工関節を入れているので普段から、歩行が困難で足腰に負担がかかります。施術していただくと楽になるので助かります。
 
[Y.S様]
こちらはエレベーターがあるので通いやすいです。
 
[M.M様]
以前はくすぐったいだけでマッサージは嫌いだったけど、こんなに気持ちよいものだったっけ?楽になった。ありがとう!
 
[F.S様]
無職なのでピンチの時の切り札にこの券を使わせてもらいます。
 
[H.H様]
4月になるのが待ち遠しいよ。(回復券は4月に郵送されます。)
 
[N.Y様]
もっと枚数欲しいけど贅沢いっちゃいけません。区長さんに感謝!(景気悪化により廃止も検討されたようですが、区長さんの福祉政策により継続されています。)

タグ

電話でのお問い合わせ・ご予約は11:45から22:00までになります。LINE@、メールでのお問い合わせは何時でも大丈夫です。
22:00以降に頂いた分の返信は翌日の11:45以降になりますのでご了承ください。

癒しの森指圧鍼灸院電話番号
癒しの森メール癒しの森メール